クロモリ迷走記

COLNAGO Masterと、Panasonic FRCD05に乗っています。

草津温泉〜旧太子駅〜榛名山〜高崎ぶらり旅

 昨日は、渋峠に登ったあと、草津温泉に泊まりました。今日は、久しぶりに榛名山に登ったりしつつ、高崎方面に戻りました。まずは、白砂川沿いの国道292号で長野原方面に下っていきます。雪国だからか、国道とは思えないバキバキの舗装(苦笑)*1

 何故そんな道を使ったのかと言うと、国鉄吾妻線太子支線太子駅跡に行きたかったから。しかし、私の下調べが甘く、まさかの営業時間前(苦笑)

 仕方がないので、フェンス越しに記念撮影したり、フェンスの隙間から中の写真を撮ったり。それなりに満足しました(笑)



 長野原まで下りたら、県道376号〜県道375号を東に進みます。以下の写真は、吾妻川にかかる不動大橋。


 このあたりはトンネルが多いですが、広めの歩道が整備されているため、安心して走れます。

 吾妻川沿いにJR吾妻線郷原駅まで行ったら、県道28号に右折し、榛名山を目指します。北側(裏榛名)から登るのは、初めてです。あまり事前情報を持っていなかったのですが、郷原から距離14km、獲得標高760mくらいです*2


 あまりロードバイクを見かけず、どちらかと言うと、オートバイを多く見かけました。特に景色が良いということはなく、大きく勾配が変化することもなく、、、あまり印象に残らない道ですね(苦笑) 因みに、日陰が殆どないので、今日みたいな暑い日は辛いです。。。標高1100mを超えても、気温20度もあるとは。。

 「暑いなあ。。。早く終わらないかな。。。」と思いつつ、榛名湖に到着。予想以上に風が強かったですが、、、ヒルクライム後の身体には、むしろ涼しくてよいです(笑)

 ランチは、たまたま湖畔で見つけたお店で、わかさぎ定食。わかさぎ以外に小鉢があって、小盛りの蕎麦までついていて、予想以上にボリューミー。味も良かったです。


 食後は、天神峠からハルヒルの大会コースを下っていきます。


 先日ディスクプレーキパッドをGORIXに交換したのですが、Shimanoと比べると、タッチがソフトな印象ですね。使用上の問題はないと思いますが、個人的には、もう少し強く効いてくれる方が好き(と、榛名の激坂区間を下りながら思いました)

 この時期は、ハルヒルの試走をしている人が多く、皆さんが全力で登っていますが、、、私は下りなので、まだ残っている桜の写真を撮ったり(笑)

 平地まで下りたら、予想通りの灼熱で、軽い渋滞に巻き込まれつつも、何とか高崎駅に到着。そこから輪行で帰りました。


 なお、本日の走行距離は79.05kmで、獲得標高は1137mでした。

*1:バキバキの写真は撮り忘れましたが。

*2:Googleで算出。