クロモリ迷走記

COLNAGO Masterと、Panasonic FRCD05に乗っています。

Masterのバーテープとボトルケージを交換

 今回は、気分転換をかねて、Masterのバーテープとボトルケージを交換しました。

f:id:yukovelo:20211123174158j:plain:w300

 まず、バーテープは、SupacazのSuper Sticky Kush Starfade(ネオンブルー)をチョイス*1。ハンドルに少し差し色を入れたくて、正直ほぼ見た目で選んだのですが(笑)、予想以上にグリップや手触りがよく、嬉しい誤算。

f:id:yukovelo:20211123174257j:plain:w300

 付属のバーエンドキャップも装着。これまでつけていたKCNCのキャップよりも軽い気がします*2

f:id:yukovelo:20211123174507j:plain:w300

 次に、ボトルケージは、同じSupacazから出ているFly Cage Ti Flyをチョイス。チタン製の細いシルエット、オイルスリックの輝きが素晴らしいです。これまでつけていたCOLNAGO純正のカーボン製ボトルケージよりも、1つあたり約10g軽くなりました。

f:id:yukovelo:20211123174731j:plain:w300
f:id:yukovelo:20211123174734j:plain:w300

 完全な自己満足ですが(笑)、なかなかよい感じになったと思います。なお、今回のカスタムで参考になった主なサイトは、以下のとおりです。

*1:同じSupacazのオイルスリックも検討しましたが、少し派手過ぎかなと思って、やめました(好みの問題)

*2:測った訳ではありませんが、持った感じで明らかに。